NEWS

更新日:2020.11.25 / 開催日:2020.11.25 / MEDIA NEWS

吉田仁人が DOKUSO映画館のアンバサダーに就任決定!

インディーズに特化した月額980円の映画見放題サービスを展開しているDOKUSO映画館の

アンバサダーに吉田仁人が就任しました!

 

インディーズ映画の魅力をより多くの方に広めるべく、

本日「DOKUSOマガジン」(旧名称・「ピックアップ」)としてリニューアルした

DOKUSO映画館サイト内のオンラインマガジンのコーナーにて、記事を書いていきます!

是非ご覧ください。

 

 

☆吉田 仁人(M!LK) / コーナー名:「吉田仁人の映画と日常」

【意気込みコメント】

映画好きの為にある場所で、こういうお仕事をするということにプレッシャーもありますが、このDOKUSO映画館の魅力を自分らしく、言葉で表現していきたいと思っています。

素敵な日常に、素敵な映画を!

 

 

 

■「DOKUSO映画館」について

⽉額980円(税込)でインディーズ映画を見放題できる、⽇本最⼤級のインディーズ映画配信サイトです。

隠れた名作を、隠れたままにしない。あなたにとっての傑作を、ぜひこのデジタル上の映画館で⾒つけてください。

 

☆「DOKUSO映画館」サービスサイト:https://dokuso.co.jp

 

 

■DOKUSO映画館が⽬指すもの

次々と単館映画館がなくなり、想いとお⾦をかけて製作した映画が、たった数館、たった2週間程度の上映しかできないようなことも増えてきました。反対に、お客様もどこの劇場にいっても同じ映画が上映される中、『カメラを⽌めるな!』を機に、改めて個性あふれるインディーズ映画への熱が再燃しているように思います。

「DOKUSO映画館」では、眠っている良作を発掘し、インディーズ映画を愛するお客様に届けること、そしてクリエイターに正当な対価をお渡しし、次の映画製作へと繋げていただける場所をご提供したいと考えています。

 

 

「DOKUSO映画館」に関する今後の最新情報については、

公式サイト(https://corporate.dokuso.co.jp)およびTwitter(@DOKUSO_eigakan)をご覧ください。